• 高卒生コース
  • 高校生コース
  • 中学生コース

合格実績・合格体験記

合格実績がスゴイ。難関大・医学部に強い「高予備」

2019年度入試 合格実績

2019年度入試 合格速報

2019年度入試 合格体験記

北海道大学(総合文系)合格  W.S君(倉敷天城)
僕が北海道大学に合格できた何よりの理由は、北海道大学に絶対入学したいという強い意志を最初から最後まで貫き通し、諦めなかったことです。そして自分なら必ずできると信じていたことです。高予備の強みは、常に周りに成績を競い合う友人がいることです。高予備で行われるテストで友人と競い合ったことで、勉強に励むよいきっかけになりました。1回ごとのテストで、悔しい思いをしたことがありましたが、今では良い思い出になりました。
北海道大学(総合理系)合格  B.Wさん(高松第一)
高予備校で学べて本当に良かったです。良い所は沢山あるのですが、一番は何と言っても先生方の熱意です。質問の対応はもちろん、添削も丁寧にしてくれます。それが成績の向上だけでなく、やる気にも繋がりました。また、先生方が自身の担当教科が本当に好きだと感じさせる授業をしてくださるので、私もどんどんその教科の魅力に引き込まれました。大学に合格することはもちろんですが、加えて勉強の楽しさも教えてくれる最高の予備校でした。1年間ありがとうございました!
東北大学(法)合格  N.Y君(高松西)
高予備に約1年間通って、本当に良かったです。理由としては、親切な先生方の存在が挙げられます。分かりやすい授業だけでなく、親切かつ丁寧に質問に答えてくださったり、添削をしていただいたりしました。先生方なくして、私が東北大学に合格することはなかったと思います。先生方に質問などをしながら、正しい努力を1年間し続けることができれば、自ずと結果はついてきます。最後に私を1年間支えてくれた様々な方々に、本当に感謝しています。
東北大学(医-医)合格  K.U君(高松)
私は高予備での1年を通して、勉強をより効果的に、より楽しめたように思います。理由としましてはまず、担任の先生とのやりとりにおいて第一志望校に合格することを念頭に置いた指導をしてくださったことで、それが励みとなり、自分に必要なことを明確にすることができたこと。また、授業が終わった後も自宅生の友人の多くが自習室を利用し、休み時間に分からないことを教えあったり、ある問題を誰が一番綺麗に解けるかなどを競いあったりしながら、非常に充実した時間を過ごしたことにあると思います。最後に、応援してくださった先生方、友人、家族には本当に助けられました。大変にお世話になりました。望外の喜びです。
東北大学(工)合格  O.Cさん(岡山城東)
高予備は勉強に専念できる最良の場所であり、人として成長できる場所でした。何より授業が面白く、友達と切磋琢磨しながら楽しく勉強ができました。ちょっとした事でも気楽に質問でき、丁寧に教えていただきました。寮では規則正しい生活のサポートをしていただき、志望校合格につながったと思います。高予備に通わせてくれた両親と関わってくださったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
東北大学(工)合格  N.S君(徳島文理)
努力することが何よりも苦手だった私が、努力すれば報われるということを人一倍実感しました。勉強嫌いで大学受験を甘く見ていた私が1年間で志望校に合格することができたのは、担任の先生をはじめ各教科担当の先生方、寮職員の方々そして仲間の支えによるものが絶大です。この1年で得た高予備での経験を糧に、大学生活でも頑張って行きたいと思います。
筑波大学(人間)合格  M.H君(松山中央)
現役時代は勉強が嫌いで苦手分野が多く、成績も良くありませんでした。宅浪で勉強するよりは…という思いで高予備に入学。初めは何からすれば良いか分かりませんでしたが、各自のレベルに合った教材のおかげで、自分の苦手分野だけでなく、理解不足なところや曖昧な分野を学習し直すことができました。また、毎週のテストで実践的な力が身に付き、授業や自習だけでは忘れがちな競争心も養うことができました。そして何よりも、勉強の質問や進路の不安に対して、いつでも親身になって一緒に考えてくださる先生方のサポートがあったので合格を勝ち取れたと思います。
東京大学(文科二類)合格  H.R君(藤枝明誠)
東大に合格できたのは高予備のおかげです。高予備では他にはない丁寧な添削指導、先生への質問ができ、自分が苦手にしていた現代文、英作文、地歴の論述など多くの科目で成績を向上することができました。また、私は寮生だったので、平日は最低3時間、休日は6時間の必須自習のおかげで途切れることなく、毎日勉学に励むことができました。予備校や寮で共に切磋琢磨できる仲間にも恵まれ本当に充実した1年を過ごせました。本当に1年間ありがとうございました!
東京大学(文科三類)合格  O.Yさん(高松)
高予備のハイレベルな授業は、自分の学力向上に不可欠でした。分からないことがあっても優しい先生方に気軽に質問をしたり、添削をお願いしたりすることができるので、集中して勉強に取り組めました。特に1年を通して丁寧な添削指導をしてくださった先生方には本当に感謝しています。週1回のマークテストで定期的に自分の実力を測れたのもよかったです。合格できたのは高予備の素晴らしい環境のおかげです。本当にありがとうございました。
東京外国語大学(国際社会)合格  M.K君(観音寺第一)
言いようのない不安でいっぱいだった1年前。高予備での生活が始まり、結果を出すべく気持ちを新たに勉強を始めた。正確なデータに基づいた極めて客観的な受験指導をしてくださったことや、自己管理の苦手だった私が高予備での年16回のマークテストや必須自習の制度のおかげで、1年間ブレずに勉強をすることができたことを考えると、高予備に来たことは正しかったと思う。あれから1年が経ち、私は今大きな喜びを噛み締めている。
金沢大学(医薬保健-医)合格  K.T君(修道)
私は高予備で浪人生活を送ることができて本当に良かったです。先生と生徒の間の距離が近いので、解らない所があれば直ぐに質問に行って解決することができました。寮の仲間とは互いに切磋琢磨しあい精神的に辛い時は互いに励まし合いました。高予備でお世話になった寮長や寮母や担任の先生をはじめとした各教科の担当の先生方、浪人を許してくれた両親に感謝して、浪人生活で得た経験をこれから活かしていきたいです。
京都大学(法)合格  K.S君(今治西)
京大に合格発表を見に行き、ショックを受けてから1年。長いようで、短かった。高予備の素敵な先生方、友達、寮長、寮館さん、その他様々な方のおかげで無事第一志望校合格を勝ち取ることができました!高予備の必須自習や添削指導やマークテストなどを有効に活用し、センター試験、二次試験ともに確実に実力を伸ばすことができました!1年間本当にありがとうございました!
京都大学(経済)合格  K.T君(岡山朝日)
正直なところ、高予備での1年は人生で一番厳しい1年でした。勉強から逃げてきた自分が合格できるのかという不安と戦いながら勉強と向き合わなければならなかったのですから。でも、そのおかげでこの1年の成長がありました。時には、心が折れそうになったこともありましたが、そんな時は寮の友人や高予備の先生方が支えてくださいました。間違いなく、自分の合格には高予備が不可欠でした。感謝してもしきれません。
京都大学(理)合格  U.W君(岡山操山)
高予備での1年間を経て、大学に合格することができました。昨年度の勉強習慣を高予備の寮で改善できたのが良かったと思います。また、苦手科目だけに時間を注いでいたのを見直すことで、今年は自分らしい受験ができました。この1年は自分にとってかけがえのないものになりました。家族や先生方、寮長、友人をはじめ、お世話になった全ての方々に心から感謝しています。
京都大学(工)合格  Ⅰ.Y君(松山東)
僕が合格できた要因は主に2つあると思う。まず、個性に溢れ、興味を持たせる授業をしてくださった先生方である。特に、僕は数学がとても苦手だったが、先生方の丁寧な添削、助言のおかげで入試本番では得点源になった。次に、怠け癖のある僕に勉強の習慣を身につけさせていただいた寮生活である。1日3時間の必須自習以外にも自習室に行くことで、満足のいくまで勉強できた。高予備で学んだことを胸に大学でも頑張りたい。
大阪大学(文)合格  Ⅰ.Hさん(高松第一)
自分が大阪大学に受かるなんて、去年の今頃には想像もつきませんでした。しかし、高予備で先生方がくださる適切な指導に従って日々勉強を積み重ねたこと、そして、よい友人に恵まれたことでそれは可能となりました。決してうまくいくことばかりではありませんでしたが、そんな私でも大阪大学に合格することができたのは間違いなく高予備のおかげです。
大阪大学(医-医)合格  M.S君(灘)
僕が第一志望である大阪大学に合格できたのは、紛れもなく高予備のおかげです。寮に入ることで、昨年の受験生とは思えない怠惰な生活から脱することができました。毎日3時間と決められた必須自習で、計画性をもって勉強できました。さらに、全16回のマークテストがあり、昨年ほとんど対策できていなかったセンターの対策もしっかりできました。合格に至るまで熱心に指導してくれた先生方、生活面をしっかり監督してくれた寮の方々、本当にありがとうございました。
鳥取大学(医-医)合格  K.S君(米子東)
僕は高松高等予備校を選んで良かったと思います。高松高等予備校を選んだ理由は、寮で生活が管理されていて、勉強時間をきちんと確保できるからです。きちんと勉強し続けることで、試験の時に自信をもって取り組むことができました。最初は、1年間やって行けるか不安でしたが、寮やクラスで出会った友人や、寮長、先生方の協力や支えがあって無事志望校に合格することができました。この1年間で学んだこと、頑張ったことは忘れないと思います。
島根大学(医-医)合格  T.Y君(呉宮原)
高予備の寮生活は環境がとても整っていて生活習慣が身についたことが、センター試験200点近く上げることができた要因だと思います。また、校長先生、担任の先生、事務の人のとても丁寧な指導により、合格を勝ち取ることができました。また、どんな時も支えてくれた家族や高予備を紹介してくださった高校の先生、1年間共に戦い続けた寮での仲間などの周りの人の大切さにも気づくことができました。本当に高予備にして良かったです。ありがとうございました。
島根大学(医-医)合格  H.Eさん(岡山大安寺中等)
私が充実した浪人生活を送れたのは、高予備の先生方、そして支え合える友人に出会えたからだと思います。ただがむしゃらに解くだけが勉強でないこと。詰まった時、基本へ戻る勇気が必要なこと。経験豊富な先生方だからこそ自分に合った助言をしていただけました。そして時に笑い、励まし合った寮の仲間たち。彼らのおかげで辛い浪人生活も前向きに考えることができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格  H.K君(岡山白陵)
岡山大学が第一志望校だった僕は、中四国の大学のデータを多く持つ高予備で浪人をすることに決めました。高予備では基礎事項からの学習や寮での必須自習を通じて、学力を養うことができたと思います。また、寮では身の回りのことや健康のことを考えた行動を自分でするようになったので、大学での一人暮らしに向けて自立できたのではないかと思います。大学でも高予備の経験を活かしたいと思っています。
岡山大学(医-医)合格  T.H君(高松)
高予備での浪人生活は競争の毎日でした。毎週テストを行い、その全てに順位がつき、否が応でも自分の立ち位置を意識します。しかし、このことが自分の競争心を煽り、1つひとつのテストに全力で取り組めたと同時に勉強のリズムを作ることができました。また、親切・丁寧に質問に答えてくださる先生方、大きくも静かな自習室なども高予備の大きな魅力です。このような素晴らしい環境と競争相手に恵まれての合格だったと思います。
岡山大学(医-医)合格  B.Hさん(愛光)
正直、私は他の予備校と高予備どっちに行こうか凄く悩んでいました。でも今思うと、他の予備校に行っていたら合格できていなかったと思います。学習面、精神面でサポートしてくださった先生方、親代わりとなって常に私を支えてくれた寮長、寮母さん、良き仲間でありライバルでもあった寮の友達、このような方々が一緒にいてくれたおかげで、今こうして笑っていられるんだと思います。大学合格はもちろん、それ以上の大切な人達との繋がりがここ高予備で得られました。本当に感謝しています。
広島大学(医-医)合格  M.Aさん(広島大学附属福山)
私は医学科に進学したいという夢をどうしても諦め切れず、高予備に来ました。昨年の悔しさをバネに、必須自習以外の時間も積極的に寮の自習室を活用しました。先生方や事務の方のアドバイス通り、日頃の授業を大切にして予習復習を徹底的に行うことで、知識を深めていくことができたと思います。また不安も多い中で、お互いに励まし合ったクラスや寮の友人はかけがえのない存在です。周りで支えてくれた人のおかげで1年間頑張り続けることができました。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格  M.Sさん(高松)
高予備を選んで本当に良かったと思います。高予備の良さは、朝型が当たり前なこと、自習室の雰囲気が常に真剣なことにあります。朝早くから勉強している皆に、寮生に負けたくないという思いで、朝型を1年続け、毎日自習室に通い、現役時代より遥かに濃密な時間を過ごすことができました。私が合格できたのは賢くストイックな友達、熱心な指導をしてくださる先生方のおかげです。ありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格  T.K君(徳島市立)
私は、高予備に来て良かったと思います。頻回に行われるマークテストでは、仲間と共に切磋琢磨することができました。また、徹底された時間管理のおかげで、生活リズムが整い自習時間を確保することができました。1年間遠回りをしてしまいましたが、担任の先生や各教科担当の先生方、寮長、寮官、仲間に支えられ共に過ごした時間は、貴重な経験としてこれからの人生の糧になると思います。本当にありがとうございました。
徳島大学(歯-歯)合格  S.Jさん(城ノ内)
この1年間で現役の時に、自分がどれだけ勉強していなかったかを何度も反省しました。寮では1日中自習室が解放されていて、静かな環境で集中して勉強に取り組むことができました。分からないところが出てきたときは、先生に質問をすると分かりやすく丁寧に教えてくださいました。先生方は朝早くから職員室にいてくださり、話しかけやすい先生ばかりだったので質問もしやすかったです。高予備に入っていなければ、私は合格を掴むことができなかったと思います。高予備にきて本当に良かったです。
香川大学(医-医)合格  F.N君(淳心学院)
私が高予備で浪人して本当に良かったと思う理由をご紹介します。一つ目はクラスの雰囲気です。クラス全員が互いを意識し合うことで、目標を高く持ち続けることができました。二つ目は適度に息抜きができるところです。体育祭やドッジボール大会など、勉強三昧の暮らしに彩りを与えてくれるものが多く、苦痛を感じることなく浪人生活を送ることができました。私は高予備で浪人したからこそ、医学部に合格できたのだと思います。本当にありがとうございました。
香川大学(医-医)合格  K.Sさん(倉敷青陵)
私が国立大の医学部に合格できたのは、快く添削をしてくださり、指導してくださった高予備の先生方や、直営寮での規則正しい生活のおかげだと思います。特に寮では勉強に集中できる環境が整っており、勉強する習慣が自然と身につきました。また、高い志を持つ仲間たちに囲まれて、怠けそうになる時も、みんなの一生懸命な姿に良い刺激を受けて、努力を続けることができました。高予備で良かったと思います。ありがとうございました。
愛媛大学(医-医)合格  K.T君(津山)
高予備で一番良かったことは、4月の早い時期から添削指導を行ってくれたことです。一対一で問題の解き方を教わることができ、確実に自分の実力を伸ばすことができます。おかげで、前期試験では苦手であった理系科目が上手くいき、合格を勝ち取ることができました。また、同じ目標を持った仲間達のおかげで辛いときも頑張ることができました。1年間支えてくださった先生方、寮長、寮母さんはとても感謝しています。
愛媛大学(医-医)合格  U.S君(松山東)
私は予備校に入学する前は、生まれて初めての寮生活であること、勉強漬けの毎日が待っているということなどで不安だらけでした。しかし、そんな不安もすぐになくなりました。寮の方々や寮の友人たちのおかげです。いつの間にか友人たちと励まし合いながら楽しんで勉強をしている自分がいました。前向きに努力を続けることができる環境を作ってくれた高予備のおかげで、念願の国立大の医学部に合格できました。本当にありがとうございました。
愛媛大学(医-医)合格  O.H君(愛光)
高予備の寮生活では最低でも3時間の必須自習、そして7時起床、23時半消灯という1日のサイクルを通して、現役時代にできなかった規則正しい生活が、自然と身につきました。また、時には共に遊び、時には競い合う仲間が常に周りにいることで、受験に向けてのモチベーションを保つことができました。高予備で過ごした1年間は勉強においてはもちろん、精神的にも自分を成長させてくれたかけがえのない時間でした。
高知大学(医-医)合格  A.D君(土佐)
私が第一志望に合格できたのは、高松高等予備校での寮生活で自分を律し、勉強に集中できる環境の下で過ごしたからだと思います。共に目標に向かって高め合うことのできる仲間達と、接しやすく、分かりやすい授業をしてくださる先生方に囲まれ、学力だけでなく、人間性も磨くことができました。高松高等予備校を勧めてくれた両親や、励ましてくれた友人や、先生方に感謝申し上げます。ありがとうございました。
高知大学(医-医)合格  H.S君(岡山操山)
浪人生活は医学部に合格できるのかという不安と、どこまで成績が伸びるのかという期待を持ちながら始まった。とりあえずやるしかないと腹を括った。その中でも、心が折れそうになる時が何度もあった。しかし、寮でできた友達と励まし合うことで乗り越えることができた。徐々に成績が上がり、合格したとき、諦めずに続けてきて良かったと思えた。高予備の寮で出会えた友達、最後まで面倒を見てくださった先生方に感謝したい。
九州大学(理)合格  T.M君(高松第一)
私が高予備に来て良かったと思うことは2つあります。まず1つ目は、充実した授業です。一人ひとりの速度に合わせて丁寧に授業をしてもらったので、取り残されることなくついていけました。2つ目は、先生と生徒との距離が近いので気軽に質問に行けることです。分からないことや、気になることがあればその都度質問でき、次に残さず勉強に励めます。受験勉強において大切なことは、分からないことを地道に潰していくことです。高予備には充実した環境が整っています。ぜひ高予備で頑張ってください。
名古屋市立大学(薬)合格  A.Y君(豊岡)
高予備で過ごした1年間は、本当に有意義なものでした。勉強だけに集中できる環境で、高予備に通い勉強していくうちに、着実に学力が上がっていくのを感じました。また、校内のテストのおかげで日々緊張感を持ち、成果を確認しながら学習できました。そして、先生方にはいつも質問に対して丁寧に教えていただけたので、不安なく勉強を進められました。本当にありがとうございました。

2018年度入試 合格実績

2018年度入試 合格速報

2018年度入試 合格体験記

北海道大学(総合文系)合格  U.K君(高松第一)
僕が1年間頑張り、目標を達成できたのは高予備に通い続けたおかげです。高予備は細かい出欠管理や、校内での携帯電話使用禁止規定などがあり、他の大手予備校などに比べ、生徒にとっては厳しい環境ですが、そのような環境下だったからこそ自分の勉強に集中することができ、合格を掴みとれたと思います。成績が停滞したり下がったりしても最後まで諦めずにやり抜くことができれば、きっと結果に繋がると思います。
北海道大学(水産)合格  A.T君(米子東)
高予備の魅力は何と言っても寮生活です。僕は現役時代、いつも遅寝遅起きで生活リズムが悪く、勉強も非効率的でした。しかし寮の毎日規則正しい生活の中で勉強のリズムを掴み、効率良く勉強する事ができました。さらに、寮には多くの仲間がいて常に刺激し合い、時には一緒に息抜きをしながら勉強に励む事ができました。両親にはもちろん高予備の先生方、寮監の方々、そして高予備で出会った多くの仲間に感謝したいです。
東北大学(工)合格  S.W君(城東)
私が第一志望の大学に合格できたのは、高予備のおかげだと思っています。高予備で基礎から応用まで幅広く学べる授業、何度も実施されるマークテスト、それに先生方による細かな添削を受けることができました。また寮では必須自習が3時間設けられていて、勉強の習慣がついてなかった私にはとても役立ちました。この1年間支えてくださった先生方をはじめ、寮のスタッフの皆さん、友達に感謝したいです。
東京大学(文科一類)合格  T.K君(高松)
私が東大に合格できたのは高予備のおかげです。毎週あるマークテストでは自分の目標を設定することで、モチベーションの維持になりました。また、先生方の分かりやすい授業と添削のおかげで自分に何が不足しているかを自覚し、それを目標にすることで着実に成長することができました。成績が伸び悩んだ苦しい時期も、クラスの仲間たちや先生方が支えてくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
東京大学(文科二類)合格  M.Cさん(白陵)
高予備は少人数制のクラスだったので、分からないところを理解できるまで聞くことができました。個別の添削指導では詳しい解説で、自分の弱点にしっかり向き合うことができました。寮内は朝から晩まで自習に取り組む友達に刺激を受け、必須自習だけでなく多くの時間を学習に費やすことができました。自己管理が苦手な私が真面目に勉強に励み、合格することができたのは高予備と寮のおかげです。本当にありがとうございました。
東京大学(理科一類)合格  I.T君(米子東)
僕は高松高等予備校を選んで本当に良かったと思います。最初は本当に不安でいっぱいでしたが、やさしい寮長や先生方に支えられて、無事大学に合格することができました。高予備のいいところに何より自習環境の良さ、そして先生方の添削だと思います。また、互いに支え合い高めあった友達の存在もとても良かったと思います。合格の秘訣は最後まで諦めないで自分を信じることです。途中何度もくじけそうになったけど、合格に向かって勉強し続けたのが良かったです。1年間頑張ってよかったです。
東京工業大学(第4類)合格  F.K君(城東)
高予備での1年を経験できて良かったと本当に思っています。 規則正しい寮生活のお陰で自分の生活習慣を正す事ができましたし、浪人という苦しい時期を支え合った友達も多く作れました。 学校では自分のレベルに合った授業を受けられる上、添削指導もして頂けるので志望校に合格する為の勉強に集中できました。この1年間支えてくれた先生方、寮の方々、友人、そして家族の全員に深く感謝しています。ありがとうございました。
東京工業大学(第7類)合格  G.T君(高松)
今回東京工業大に合格でき、本当に良かったです。高予備でほぼ毎週行われるマークテストによりマーク形式の問題に慣れ、センター試験の得点を大幅に伸ばすことができました。また、高予備のテキストは入試問題抜粋の実戦形式なので、二次対策も早いうちから自然に授業の中でできました。高予備での臥薪嘗胆の日々は確実に有意義なものだったと思います。
名古屋大学(農)合格  Y.Kさん(城ノ内)
昨年不合格してから何の覚悟もなく高予備に来ました。私の場合は苦手教科が明確で、かなり足を引っ張っていました。高予備はいつでも職員室に先生方がいらっしゃり、些細な質問にも答えてくださり、日々添削指導をしてくださって感謝しています。悩み続けた進路についても最後まで相談にのっていただきました。1人では、また自宅では絶対にここまでたどりつけませんでした。高予備にきて良かったです。ありがとうございました。
京都大学(法)合格  T.Y君(新居浜西)
この1年、高予備で勉強できてよかったと思う。高予備の強みは2つ。寮生活と先生との距離の近さだと思う。寮では必須自習で最低限度の勉強時間の確保ができ、また、友達が一生懸命勉強に打ち込んでいる姿は、モチベーションに維持につながった。初めて受験は団体戦という意味を知った。先生とは個人添削など身近に接していただき自分にあった勉強ができた。授業も楽しくて、担任の先生にも相談にのって頂き、本当によかったと思う。
京都大学(教育)合格  K.K君(丸亀)
私は計画を立て、遠い目標を目指し頑張ることが今でも苦手です。浪人が決まった時の不安は大きなものでした。高予備の授業やテストを通して自分に不足している知識や技能を把握でき、受験そのものに対する考え方も学ぶことができました。それらが理解できると自分に必要な学習の内容や量も見えるようになりました。寮の自習環境は、その学習を達成させるために理想的なものでした。高予備に入ったからこそ最後まで頑張れました。
京都大学(経済)合格  K.D君(三鷹中等教育)
高予備での予備校生活では本当に多くのことを学びました。現役時代には知り得なかった知識はもちろん、高い志を持って何かを継続することの大切さも教わりました。辛いときに支え合った仲間や、親身になって指導してくださった先生や事務の方々のおかげで、第一志望合格を勝ち取ることができたと思います。最高の形で予備校生活を終えることができたことを嬉しく思います。ありがとうございました。
京都大学(理)合格  M.K君(ラ・サ-ル)
高予備の授業のおかげで新しい考え方を生み、自分の学力を更に伸ばすことができました。また一切勉強していなかった現役時代を反省し、寮で規則正しい生活リズムや、毎日勉強する習慣をつけることができたことが合格に繋がったと思います。たくさんの特徴のある先生方の楽しい授業が受講できました。さらにはレベルの高い仲間たちと切磋琢磨した事も、合格への大きな一歩となりました。1年間ありがとうございました。
大阪大学(法)合格  S.A君(小野)
私が合格を勝ち取れたのも、ひとえに周りの方々の支えだと思っています。予備校の先生方の手厚いご指導のおかげで、1年前の自分であれば手が出ないような問題も解けるようになりました。直営寮では、寮長をはじめとする方々の全面的なサポートで、思う存分自習に打ち込めました。そして、陰ながら支えてくれた家族には感謝の一言に尽きます。 最後になりましたが、周りの方々の支え合っての合格、本当にありがとうございました。
大阪大学(人文)合格  M.S君(米子東)
努力が報われた。浪人してよかった。合格を知った時、そう思うと同時に目頭は熱くなった。合格へ至るまでを振り返れば、思うように結果がでず辛いこともたくさんあった。こうして喜びに満ちた春を迎えられたのは、浪人を許してくれた両親、高予備の講師陣による明晰、的確なご指導や寮の皆様、そして共に切磋琢磨した友人達の支えがあってこそだと思う。妥協はあってはならない、後悔はするな。そう強く心に誓い、高予備に来れば、きっと来年は最高の春だ。ぜひ、高予備へ。
大阪大学(工)合格  F.Y君(松山東)
高予備での1年間はとても充実したものでした。昨年は一つもうまくいかない受験でしたが、熱心に相談にのってくださったり、添削をしてくださる先生や、自由に自分の足りない部分を補ったり、予習復習に打ち込める必須自習のおかげで、今年は無事志望校に合格することができました。また、寮では寮長や寮母さんのおかげでストレスなく過ごすことができました。1年間お世話になった方々ありがとうございました。
神戸大学(経済)合格  N.K君(高松第一)
現役時代、10月末まで部活をしていた私は、勉強の仕方さえもわからないまま受験を迎え予想通り失敗。そんな状態から今まで成長できたのは高予備の環境があったからだと思います。高校では出会わなかったようなレベルの高い友人たちの中で勉強に対する姿勢を学ぶことができ、また日々の授業によって、問題の解き方や考え方を本質的に捉えることができるようになったと感じています。お世話になった先生方、友達の皆に感謝しています。
神戸大学(工)合格  T.K君(近畿大学附属豊岡)
高予備でなければ私の志望する大学への合格は、なかったと思っています。高予備では年間16回のマークテストが行われており、自分のモチベーションを保つことができました。また毎日決まった必須自習があり、勉強の習慣が自然と身につきました。さらに、両親、先生方、寮のスタッフのみなさんのサポートがあったからこその合格だと思っています。本当にありがとうございました。
神戸大学(医-検査技術)合格  K.Mさん(新見)
現役時代、私は神戸大学に行ける学力は全くと言っていいほどありませんでした。そんな私の今があるのは高予備のおかげです。高予備では、先生方からの手厚い指導のもとで着実に力をつけていくことができました。また、寮生活では大切な仲間と切磋琢磨しながら、苦しい時期もお互いに励まし合い乗り越えることができました。1年間の予備校生活で、努力は実ると言うことを身に染みて感じました。私と関わってくださった皆様に感謝しています。本当にありがとうございました。
鳥取大学(医-医)合格  S.H君(倉敷天城)
高予備でなければ私の医学部合格は、あり得なかったと思います。年間16回も実施されるマークテストのおかげで、日々モチベーションを維持でき、センターの形式や時間配分に慣れることができました。また先生方のレベルの高い授業についていこうとして、予習復習の習慣が自然と身についたこともあります。さらには寮長や寮母さん、仲間や担任の先生、そして両親が温かく見守ってくれたからこその合格だと思います。本当にありがとうございました。
鳥取大学(農-共同獣医)合格  K.Y君(岡山城東)
この1年間苦しいこともありましたが、寮生活はとても充実しており楽しいものでした。特に、友人と話したり、一緒に食事をしたりできるのが、良い刺激と気分転換になりました。高予備の存在なくして、獣医学科合格という夢は叶わなかったでしょう。高予備には、共に同じ夢を目指す仲間や温かいサポートをしてくださる先生方が常にそばにいてくれます。この素晴らしい予備校でぜひ自分の夢を叶えてください。
島根大学(医-医)合格  H.Mさん(津山)
毎日の授業だけではなく、小論文の添削や面接練習も丁寧にご指導いただきました。本当に実力がついているのか不安で悩んでいた時、担任の先生や寮長に相談にのっていただき、前向きに取り組むことができました。また、寮では仲間に刺激をもらいながら集中して勉強できました。この1年間の高予備での生活をこれからの人生にも活かしていきたいです。私を支えてくださった高予備の先生方、友達、そして両親には本当に感謝しています。ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格  F.Iさん(広島大学附属福山)
私が第一志望に合格できたのは間違いなく高予備のおかげです。 1年間通って思うことは、高予備は医学部受験者にとって最高の環境だということです。 まず、高予備独自のマークテストでセンター試験の力がつきますし、普段の授業はレベルが高くその予習、復習をしっかりしていれば二次力もつきます。そして高予備の自習室には、自分の志望校に向かって頑張る仲間達がたくさんいます。 この1年間やってこられたのはこのような環境があったからです。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
岡山大学(医-医)合格  O.Mさん(土佐)
現役時代、真面目に勉強に向き合えなかった私が志望校に合格できたのは、高予備のおかげだと思います。寮での自習で勉強のペースを掴み、苦手科目を丁寧に添削していただくことで力をつけることができました。また、同じ目標を持つ友人達が勉強に励む姿に刺激を受けました。この1年お世話になった先生方や寮職員の方々、見守ってくれた家族には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格  H.T君(岡山朝日)
私は昨年センター試験でも二次試験でもうまくいかず、満身創痍の状態で高予備にやってきました。そんな私が第一志望の大学に合格できたのは、私のことを熱心に考えてくださる担任の先生をはじめ、お昼休みを削ってでも質問に答えてくれる先生方がおり、また寮では寮長さん、寮母さんが家族のように面倒を見てくれ、そして周りには常に競い合える仲間がいたからだと思っています。高予備でなければ合格は勝ち取れなかったと思います。1年間本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格   O.Yさん(岡山白陵)
私は高予備で昨年の志望大学不合格の悔しさをバネに、この1年間努力し続けたことで志望大学に合格することができました。1年間努力し続けられたのも寮や学校での自習、苦手な科目の添削や、質問しやすい環境のおかげです。授業や質問で丁寧に教えてくださった先生方、切磋琢磨したクラスや寮の友人達、浪人して夢を追いかけることを許してくれた家族、寮で1年間支えてくださった寮の職員の方々には感謝しています。ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格  K.J君(高松)
高予備に入ったときには、厳しいと噂の寮生活や授業への不安がたくさんありました。ですが実際に入ってみると、寮の方々は厳しいながらもあたたかく、先生方もとても熱心に指導してくださり、勉強に集中することができました。また、寮のみんなに出会えたことで、切磋琢磨し合って、互いに高めあうことができました。今年僕が大きく成長できたのは、高予備の方々のおかげです。本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格  N.Cさん(倉敷青陵)
私は今年、高予備のおかげで第一志望に合格することができました。高予備の寮に入り生活習慣が改善され、規則正しい生活を送り、勉強の習慣を身につけることができました。また、現役の時は苦手だった英語も、丁寧な添削指導をしていただき、自信を持って本番に臨めました。そして、同じ目標を持つ仲間が周囲にいることが何より励みになりました。1年間ありがとうございました。
岡山大学(歯)合格  S.D君(香川誠陵)
高松高等予備校に入って、今までに体験したことのないようなレベルの高い授業を受けることができ、自身の理解度が深まるにつれて結果もついてきたので頑張り続けることができました。また、年中解放してくれている自習室では、集中して勉強することができました。勉強だけに集中できる環境を整えてくれた高松高等予備校には、感謝しかありません。この1年で得た経験をこれからも活かしていきたいです。
岡山大学(薬)合格  N.Mさん(丸亀)
私はこの1年間高予備で大きく成長できました。難しい問題ばかりをしてただ焦るばかりだった現役時代の反省を踏まえ、毎日の予習→授業→復習のサイクルを大切にしました。苦手な科目は、先生方に添削をしていただき、苦手克服に繋げることができました。また、私は自宅生でしたが、高予備の自習室は朝早くから夜まで利用できるので毎日通っていました。自習室には同じ自宅生の仲間がたくさんいて、みんなの頑張る姿を見て私もここまで頑張ることができました。支えてくれた方々全員に感謝の気持ちでいっぱいです。
広島大学(医-医)合格  H.K君(岡山)
私は、高予備で1年間頑張れたからこそ、夢を叶えるスタートラインに立つことができたのだと思います。日々の授業ではもちろん、毎週行われるマークテストや寮での必須自習で確実に力をつけることができました。合格への道のりは険しいものでしたが、先生方や家族の支えによって最後までやり抜くことができました。また、寮で出会い、ともに切磋琢磨した友人達は一生の財産です。全ての方々に感謝します。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格  O.K君(徳島市立)
この1年間は、地に足の着いた勉強がきちんとできたと思います。それも、先生方の丁寧な授業や添削指導、また、寮の規則正しい生活や自習時間の確保のおかげであると感じました。寮の仲間と互いに競い合い高め合えたことも、自分のモチベーションを上げるのに繋がりました。この1年間お世話になった人には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格  O.Iさん(高松)
私は1年間高予備で学んだからこそ、念願の医学部合格を掴み取ることができました。高予備では集中できる自習室での自習や、マークテストなどを通して、現役時代にはなかったコンスタントに勉強する習慣が身につき、最後まで自分を信じてやり抜くことができました。「努力は実る。」本当にその通りだと思います。この苦しい1年間を乗り越えられたのは同じ目標を持つ友人や、添削をはじめとして様々な面で支えてくださった先生方のおかげです。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格  T.Kさん(徳島文理)
この1年間の浪人生活で私は着実に努力を重ねて、成長することができたと思います。現役時代は自分の弱点に向き合うことができず、センター試験で失敗してしまいました。高予備では先生方に苦手教科の添削指導をしていただき、規則正しい寮生活で毎日淡々と努力し、授業で学んだこともしっかり身につけることができました。こうして医学科合格を掴み取ることができ、高予備での1年間は私にとってかけがえのない大切な時間になりました。本当にありがとうございました。
香川大学(医-医)合格  I.K君(倉敷南)
私が高予備に入学してよかったと思うのは、食事やお風呂などの時間が決まっているため、1日の計画がたてやすいということです。高校生のときにはそういった時間がバラバラだったため、十分な勉強時間がとれない日があったりし、学習習慣を身につけることができませんでしたが、高予備の寮生活ではそういう心配がなく、勉強に集中できました。また、周りの人が頑張っていると、自分も朝自習に出ようと自然に思えてきます。この1年でたくさんのことを学ぶことができました。本当にこの1年間ありがとうございました。
香川大学(医-医)合格   O.H君(高松)
私はこの1年間本当に充実した浪人生活を送ることができたと思っています。現役時代、医学部合格にとって重要なセンター試験を軽視していました。高予備では、ほぼ毎週のように本番より時間も厳しく、かつ難易度が高いマークテストがあり、筆記にはないマーク独特の形式にも自然に慣れていくことができました。また、二次向けの普段の授業で、予習・復習をしっかりやっておけば、校内模試や外部模試などを通して自分が成長していくのを実感できると思います。高予備で出会った先生方、友人、そして応援してくれた家族には本当に感謝しています。ありがとうございました。
愛媛大学(医-医)合格  K.T君(松山東)
私はこの1年間、高予備の整った環境で浪人生活を送れて本当に良かったと思います。充実した浪人生活が送ることができたのも自分の力だけでなく、周りの人たちに助けられてきたからだと思います。時に笑い、励まし合い、互いに高め合ってきた仲間たち。日々の生活を支えてくれた寮長・寮監・寮母さんたち。熱心に指導してくださった先生方。そして、口出しすることなく優しく見守ってくれた両親。全ての人たちに感謝しています。
愛媛大学(医-医)合格  S.Y君(今治西)
私は昨年センターで失敗し、第一志望に合格する見込みのない点数でした。しかし高予備にきて、頻繁にある模試、受験生の苦手を意識した授業、きめ細やかな添削を受けることで、実力が少しずつ身についている自分を感じました。途中で成績が伸びなくなった時は周りの友人と励ましあったり、先生と相談することで克服することができたと思います。1年間支えてくださった全ての人に心から感謝します。本当にありがとうございました。
高知大学(医-医)合格  Y.T君(高知学芸)
高予備に来たことは間違いではなかったと心の底から思います。それも素晴らしい先生方、寮の職員の皆さん、寮の仲間達の存在があったからです。本当にたくさんの人に支えられ、良い環境に恵まれていたから苦しいことも多かった1年ではありますが、やりきることができました。高予備に送り出してくれた親に感謝すると共に、高予備での思い出を胸に刻みこれからも頑張っていこうと思います。
高知大学(医-医)合格  N.Nさん(岡山一宮)
私が医学科に合格できたのは、センターの得点を大幅に伸ばせたからです。昨年は学力不足に加え気持ちの面にも弱さがありましたが、高予備でのマークテストで力をつけることができました。マークテストは分野ごとなので苦手な領域を効率的に潰すことができ、また本番だと思って臨むよう心掛け、気持ちの面でも強くなれました。私の合格は同じ目標を持つ仲間や両親、先生、寮長さんなど支えてくれた方のおかげです。ありがとうございました。
高知大学(医-医)合格  T.H君(岡山学芸館清秀)
私の医学部合格は高予備でしか実現できなかったと思います。高予備に通ってよかった点は2つあります。1つ目は先生と生徒との距離が近いところです。分からなかったことや疑問に思ったことは、積極的に先生に質問をして解決し、成績を伸ばすことができました。また面接対策でもしっかりと対応してもらい、合格を掴みとることができました。2つ目は寮生活です。高予備の寮では必須自習に加え、早朝自習などを通じ勉強時間を確保することができました。支えてもらった多くの人に心から感謝しています。
九州大学(農)合格  A.K君(城南)
高予備での1年は長いようで短い1年でした。昨年の自分は受験勉強「ごっこ」のような生活でしたが、高予備に入学し寮に入ってからは、毎日3時間の必須自習、先生方の丁寧できめ細かい指導、添削課題、決められた食事、就寝、起床時間など受験生としての正しい生活を送ることができました。充実した1年を過ごすことができたのも先生方、寮長、寮母さん、そして何より浪人を許してくれた両親のおかげです。ありがとうございました。
九州大学(農)合格  K.Tさん(倉敷天城)
九州大学は私がずっと行きたかった大学で、この度合格できて本当に嬉しいです。高予備での日々の授業やマークテスト・模試を通じて、自分のできていないところをしっかりと見つめ直しました。先生方には勉強に加えて、小論文や面接も丁寧にご指導していただきました。また寮生活によって学習時間を確保し、寮の仲間からも刺激を受けて毎日机に向かうことができました。最後まで諦めずに頑張れたのは、支えてくださった方々のおかげです。先生方や両親をはじめ、クラスメイトや寮の仲間には本当に感謝しています。高予備に来て良かったです。
九州大学(芸術工)合格  S.M君(岡山操山)
去年の受験失敗の原因は、勉強量の不足でした。高松高等予備校では授業に加えて、寮生は必須自習として毎日3時間は確実に勉強ができます。この勉強スタイルの継続が、センター試験の得点アップに役立ったと思います。また、苦手な科目では先生に添削指導もしていただきました。この1年間の努力と経験が結果に繋がって本当に良かったです。
宮崎大学(農-獣医)合格  E.R君(洲本)
私が第一志望の大学に合格できたのは、他の予備校にはない出席管理が一番のポイントだと思います。この出席管理があったからこそ、毎日しっかりと勉強に励むことができました。また高松高等予備校の先生には勉強に関する質問や添削はもちろんのこと、浪人生活を送る中で不安になった時に親身になって相談に乗ってくださり本当に感謝しています。 最後に合格を手にして思うことは、諦めないで良かったということです。
自治医科大学(医)合格  T.Sさん(広島大学附属福山)
高予備には、毎週行われる模試で試験に慣れたり、すぐに先生に質問できたりする環境が整っています。先生方の分かりやすい授業と丁寧な添削指導のおかげで、苦手意識の強かった科目の成績も上げることができました。辛いこともありますが、日々の授業や自習は間違いなく合格に繋がっていると思います。また、寮生活を通して仲間と励まし合ったことや、両親への感謝の思いが強まったことも、高予備で得られた私の財産です。ありがとうございました。
早稲田大学(文化構想)合格  Y.M君(丸亀)
高予備なくして早稲田合格を手にすることはなかったと思います。授業では基礎基本から学習し、弱点だった英語を克服できました。個別添削では自由英作文や要約を丁寧に指導していただき、本番では自信をもって解答することができました。自宅生でしたが、高予備の自習室で仲間たちと切磋琢磨して1年間駆け抜けました。支えてくれた先生方、友人、家族には感謝しかありません。本当にありがとうございました。
早稲田大学(教育)合格  O.S君(県立広島)
私が早稲田大学に合格できたのは、高松高等予備校の授業と毎日3時間の必須自習のおかげです。私の場合は、3年間通った大学を中退してからの受験だったため、当初はとても心配でした。今までまともに受験勉強をしたことがなかったため、1年で合格することができるか不安でした。しかし丁寧で分かりやすい授業と、毎日の自習時間を確保できたおかげで成績を伸ばすことができました。先生方,寮長,寮監さんには大変感謝しています。

2017年度入試 合格実績

2017年度入試 合格体験記

北海道大学(総合理系)合格 M.K君(聖光学院)
昨年「全落ち」して高予備に入ることが決まった時、東京で暮らしてきた私は、最初高松での寮生活に不安を感じていました。しかしいざ入ってみると、寮生皆浪人という同じ境遇の人たちばかりの中で、寮長や寮母さんの温かいサポートもあり、まるで家にいるかのような雰囲気の中で不安はすくに消え、勉強に集中することができ、そして第一志望に合格できました。寮長さん、寮母さん、先生方のおかげで勝ち得た貴重な合格です。
東北大学(工)合格 H.R君(池田)
この約1年間で得たものはとてつもなく大きいものです。予習、授業、復習というサイクルをひたすら繰り返す精神力や体力、そして合格を手にした時の感動は一生の自信となります。これらを実現できたのは自分一人の力ではありません。大変よく管理された寮での生活や学校での学習が基盤となり、初めて成り立つものです。また、家族に恩返しをしようという強い意志も味方になりました。いま私が合格の喜びを噛み締めていられるのは関わってくれた全ての方々のおかげです。本当にありがとうございました。
筑波大学(社会・国際)合格 Y.K君(香川県大手前高松)
私の高予備での浪人生活を振り返ると、そこには様々な合格への要素が存在していた。予備校の授業を大切にすることや毎週のマークテストを何度も復習すること、添削してもらった解答を最後まで見直すこと、そして10数年分の過去問に取り組むこと。これらの要素を得た私は本番で設問を冷静沈着に理解し、かつ大胆不敵に答案を作成できた。担任の先生や授業を担当してくださった先生方、共に切磋琢磨した友人達、また陰ながら支えてくださった家族や母校の先生方に本当に感謝しています。ありがとうございました。
東京大学(理科一類)合格 K.S君(倉敷天城)
昨年受験に失敗し、不安を感じながら浪人生活をスタートしましたが、無事今年第一志望の大学に合格することができました。これもすべて高予備の先生方のご指導のおかげだと感じています。私がこの1年学力を伸ばす上で大きな力になったのが、先生方が行ってくださった添削指導でした。毎日先生のもとに通い解説を受けることを通して、各教科に対する理解を深めていくことができました。この添削指導が無ければ志望校合格は無かったと思います。お世話になりました。
東京工業大学(第7類)合格 N.H君(愛光)
私が第一志望の大学に合格できたのは全て、高松高等予備校の授業のおかげである。私はこの1年間、特別なことは何もしてない。ただ毎日高松高等予備校の授業を聞いていただけである。その時、「授業は生徒と先生の真剣勝負」という言葉を思い出した。私は授業中に内職などせず、また、寝ることもなく、1年間「真剣勝負」を実行できたから、成績が上がったのだろうと思う。私は高松高等予備校に感謝してもしきれない。
横浜国立大学(都市科学)合格 M.A君(岡山操山)
高予備の先生方には普段からの詳しい授業に加えて、丁寧な個別指導をしていただき本当にありがとうございました。センター対策では夏頃から集中的に苦手な国語の個別添削を受けました。二次対策では、英語の過去10年分の丁寧な添削をしていただいた他、小論文は5年分の過去問に加えて他大学の小論文も練習で添削していただきました。他予備校や高校とは異なって、いつでも先生方に質問ができ、丁寧に添削していただける環境であったからこそ今年合格できたと思っています。本当にありがとうございました。
京都大学(法)合格 E.H君(高松)
僕が京大に合格できたのは高予備の親身な指導と先生方のおかげです。コツコツと日々の授業をしっかりと受け、復習を繰り返す。これが1番の近道だと思います。また、常に相談役として僕を支えてくれた先生方なくして、合格はあり得なかったと思います。確かに受験生の立場はつらく、厳しいです。しかし、適切な努力をすれば、「努力は実る」。これは真実です。
京都大学(法)合格 H.M君(岡山芳泉)
元々阪大志望だった私に、京大を勧めてくれたのは担任の先生でした。朝7時過ぎから添削指導をしてくださる先生や、昼食をとることなく生徒のために仕事をしている先生。生徒と同じ位熱心な先生達だからこそ、先生についていけば合格できると信じながら毎日を送れたのだと思います。また、寮では厳しい管理のもと勉強だけに集中できました。第一志望合格のために十分な環境を与えてくれた高予備には感謝の気持ちでいっぱいです。
大阪大学(医-医)合格 K.R君(灘)
私は昨年マークミスと問題の見間違いで涙をのみ、予備校選択に迫られました。家から近いことと特待生になったという理由で高予備に入学しました。1年高予備に通って、毎日少なくとも3時間の必須自習はサボり癖のある私にとっては良かったです。マンツーマンで英語の添削をしてくださったり、運動会、ドッチボール大会などのオフの時間を設けてくださったりしたことも私を合格へと導いた要因だと思います。1年間ありがとうございました。
大阪大学(法)合格 S.Mさん(高松)
この1年間、自宅で過ごす時間よりも高予備で過ごす時間の方が圧倒的に多かったように思います。家では集中して勉強できない私にとって、放課後から夜まで使用できる自習室はありがたかったです。通い詰めた甲斐がありました。入試本番に関しては、センター試験で思うような結果が出せず、志望をさげなければいけないかと不安になりましたが、強い意志で第一志望の阪大法学部に出願しました。諦めなくて良かったと心から思っています。
島根大学(医-医)合格 S.S君(新見)
私は、高松高等予備校に来る以前は、全く第一志望校に届かない成績でした。しかし高予備に来て、寮での自習や週6日の授業などでしっかりとした学習時間を確保できたことにより、着実に成績を伸ばすことができました。また、何よりも担任の先生の熱心な進路指導や面接指導により、自分の力だけでは届かなかったであろう所までたどり着くことができました。今年合格できたのは、私を支えてくれた全ての方々のおかげです。本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 M.N君(津山)
私はセンター試験で高得点をとることを目指して勉強していたので、推薦入試の結果につながることができとても喜んでいます。現役の頃、中途半端な理解度ですませていた物理や英語を、個人添削などで集中的に取り組んだこと、毎日の授業で吸収した化学や国語、地理の知識をその日のうちに復習したり、自分なりに時間をとって再復習したりしたことが得点アップに繋がったと思います。寮での規則正しい生活に慣れることで、朝に学習時間を安定してとることができたのも高予備に来て良かったと感じた点です。高予備のみなさん本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 A.I君(岡山白陵)
高予備での浪人生活は、長いようであっという間でした。先生方の熱心なご指導や、自分の考える力を磨く添削指導が、自分の合格につながったのだと思います。また私にとって寮長、寮監、寮母の方々、そして同じ寮やクラスの仲間は必要不可欠だったと思います。つらい時には、いつも助けられました。今思うと高予備が一番私に合っていたのだと思います。本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 C.R君(広島大学附属福山)
高予備では、独自のマークテストが1年を通して行われ、センター試験対策がしっかりと取られていました。そして、週6日の授業や自習によって、勉強のリズムを作り、集中して学ぶことができる環境が整っていました。また、先生方に気軽に相談や質問ができたことも非常にありがたいことでした。私はここでたくさんの仲間と出会い、お互いに励まし合えたことで、1年間頑張ることができました。本当にありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 T.K君(岡山朝日)
高予備で学んだことは、毎日勉強を続けることと両親や周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れないことの大切さです。勉強しやすい自習室のある寮を管理し身の回りのことをしてくださる方々や高予備の先生方、職員の方々への感謝、そしてこの環境に身を置くことを許してくれた両親への感謝を忘れずに勉強してきました。それが合格へつながっていったのだと思います。大変なこともあったけれど、高予備で勉強することができて良かったと心から言うことができます。お世話になりました。
岡山大学(医-医)合格 H.Y君(土佐)
高予備での1年間は長いようであっという間だった気がします。現役の時には生活スタイルがひどかった私も、寮生活を通じて早寝早起きの規則正しい生活を身に付けることができ、すっきりとした気持ちで勉強に励めました。また、入学当初はセンター試験に不安がありましたが16回のマークテストを通して自信を持って本番に臨めました。もちろん私が合格できたのは自分一人の力ではなく、見守ってくれた家族、親身になって教えてくださった先生、切磋琢磨しあった友達の存在があったからだと思います。1年間ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 T.Mさん(清心女子)
1年前は、あと一歩というところで合格を逃し、悔しい思いをしました。高予備では毎日の授業と予習・復習を大切にすることで、学力を伸ばすことができました。また、先生方に質問しやすい雰囲気があり、添削指導などもしていただきました。寮では目標に向かって頑張る仲間に恵まれ、共に過ごしていくなかで、とても良い刺激を受けました。私を支えてくれた両親そして先生方や寮長さんに本当に感謝しています。ありがとうございました。
岡山大学(医-医)合格 H.R君(岡山大安寺中等)
僕はセンターの伸びや志望校である岡山大医学部の合格者数の多さから、高予備を選びました。高予備の良さは寮と先生との距離の近さにあります。寮では規則正しい生活と勉強リズムを確保でき、現役時より圧倒的に多く、集中して勉強できました。また、気軽に質問や進路相談できる先生方に、僕は数学、英語、物理、国語の添削をしていただきました。切磋琢磨した友達の存在も大きかったです。ありがとうございました。
広島大学(医-医)合格 Y.Yさん(倉敷天城)
私の浪人生活は知識の抜け漏れに気づいて、できるまで解き直すという作業を繰り返しながら、友達になんとか追いつこうと頑張る毎日でした。寮での規則正しい生活や毎週行われるマークテストを通して、私なりの勉強リズムを確立できたことが合格につながったのではないかと思います。添削指導や面接練習を何度も繰り返ししてくださった先生方、食事など寮での毎日をサポートしてくださった寮長さんをはじめとする寮の方々、共に頑張った友達、見守ってくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
広島大学(医-医)合格 U.N君(広島城北)
今思えば、1年間とてもあっという間でした。高予備に通うことが決まって、最初は不安しかありませんでした。しかし、実際に通ってみると先生は皆親切で、添削や質問に真摯に答えてくださりました。また、面接の練習もたくさんして頂き感謝してもしきれません。寮生活も貴重な体験だったと思います。常に仲間が側にいます。ときに励まし合い、ときに競い合い、これほど充実した環境をつくり出せるのは寮だからこそだと思います。第一志望校に受かって、本当に高予備でよかったと思っています。1年間ありがとうございました。
広島大学(医-医)合格 K.Sさん(府中)
先生方、事務の方々、寮長、寮監、友達、家族と多くの人たちに支えられて私はこの1年間で大きく成長することができました。高予備で分からない所を質問したり、何度も面接練習を頼んだりしたりするなかで、苦手を克服できたと思います。ホームシックでつらい時も成績が伸びないときも励ましてくれた寮長、寮監のおかげでがんばることができました。高予備は生徒一人一人の面倒をすごくよく見てくださいます。そんな高予備だからこそ私は合格できました。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格 I.Hさん(徳島市立)
現役のときはセンター試験の勉強と二次試験の勉強との板ばさみとなり、地に足ついた学習が進められませんでした。しかしこの1年間は、双方に求められる確かな基礎力を身につけることを念頭に置いたため、柔軟に問題に対応できるようになりました。それは、日頃の授業や先生方の熱心な添削指導をなくしては実現し得ませんでした。また、同じ目標に向かい競い、励ましあった仲間や心身共に支えてくれた家族にも感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格 N.Y君(城ノ内)
私は高予備のおかげでこの1年間の浪人生活を乗り切り、志望校に合格することができました。寮では集中して勉強に取り組むことができる環境が整っており、仲間と互いに励まし合いながら頑張ることができました。また、担任の先生をはじめ、たくさんの先生方のご指導やサポートのおかげで苦手分野を中心に克服することができ、成績を伸ばすことに繋がったと思います。1年間支えてくださった全ての人に心から感謝します。ありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格 O.Iさん(高松)
私は、自宅生だったので、できるだけ自習室を利用するようにしていました。自習室はとても静かで、自分の家でするよりも集中して勉強に取り組めました。また、高予備の先生方がいつでも質問などに対応してくれたことで、分からない部分をすぐに解決することができました。このような環境だったので、1年間頑張れたと思います。本当にありがとうございました。
徳島大学(医-医)合格 A.Y君(脇町)
「高予備で私は変化した。しかも革命的に。そしてそれを1年間継続した。この新しい私こそ本当の自分。」予備校生活を通してこのように断言できます。寮生活で徹底した学習の習慣を身につけたこと、高い志を抱く多くの仲間達と切磋琢磨できたことが合格の大きな要因だと思います。私にもう一度チャンスを与えてくれた家族、熱心に指導してくださった先生方、またこれまで自分を支えてくださったすべての方々に感謝したいと思います。
愛媛大学(医-医)合格 T.Rさん(松山東)
私が志望校に合格できたのは、先生方に質問をしたり添削をお願いしたりできる環境が整っていたことと、寮の必須自習、また寮の仲間と励まし合いながら1年間継続して勉強できたからだと思います。特に、成績が伸びず不安を抱えていた時も仲間が支えてくれ、苦しみを乗り越えることができたのは大きな支えとなりました。この1年で経験したことは私にとってかけがえのない財産です。本当にありがとうございました!
愛媛大学(医-医)合格 K.K君(松山西中等) 
私は受験のための勉強が嫌いでした。そんな性格の私が今年1年間モチベーションを維持し、志望校に合格することができたのは、特に寮生活の中で同じ志望を持つ人達を毎日見ることができたからだと思います。幸運にも私は、自分よりも勉強のできる人に囲まれていたし、馴れ合いではなく高めあうことのできる友人に恵まれたので、浪人生活で苦を感じることなく過ごすことができました。また、支えてくれた家族や先生、寮監さんへの感謝や今年1年で学んだことを胸に留め、今後も頑張りたいです。
愛媛大学(医-医)合格 K.Nさん(今治西)
私は高校3年間で英語が全くできなかったのですが、先生方の丁寧な解説や添削のおかげで、試験本番やセンターに生かすことができました。生活や学習はもちろん大切ですが、寮生活やクラスの中で過ごした友人達は何より私にとって大切でした。皆がいなければ私はここまでやって来られなかったと思います。本当に高予備を選び、多くの人々と出会えて良かったと思っています。
愛媛大学(医-医)合格 H.Yさん(愛光)
私はこの1年、たくさんの方々に支えられて受験を乗り切ることができました。親身になって相談にのってくださる先生方、共に励まし合う仲間、いつも優しく見守ってくださった寮の方々、そして浪人を許してくれた両親の存在はとても大きかったです。去年とは違う自分を目指し、高予備で浪人生活を送ることで、勉強面でも、そして精神面でも成長できたと思います。感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。
高知大学(医-医)合格 I.K君(土佐)
私はこの高予備に来てほとんど辛いと思ったことはありません。確かに寮の規則やテストは厳しかったですが、仲間や先生方、寮長に支えられ非常に充実した毎日を送ることができました。高予備では先生方が添削や進路指導を快く引き受けてくださり、非常に近い距離で指導してくださいました。そういった環境に加えて寮で仲間と競い合い、助け合いながら楽しい毎日を送ることができました。本当に短い間でしたが、お世話になりました。
高知大学(医-医)合格 Y.Sさん(広島大学附属福山)
私は自宅通学で浪人すると決まり、1年間やっていけるのかという大きな不安がありました。しかし、毎日自習室に残り、同じように自主的に残る友達と勉強することで、少しずつですが成績を上げることができました。また、思うようにいかないときも、先生方が相談に乗ってくださり不安もあまり抱えることなく1年を終えることができました。1年間支えていただいた先生方、もう一度チャンスをくれた両親に感謝しています。本当にありがとうございました。
高知大学(医-医)合格 Y.Fさん(近畿大学附属豊岡)
現役の頃の自分は、勉強は長時間やれば大丈夫だと思い込んでいました。高松高等予備校で1年間浪人して、決められた時間の中で生活していく中で、メリハリをつけて勉強する癖がつきました。また、予備校の先生方が添削指導をしてくださり、納得するまで教えてくださったので力がついたと思っています。私を1年間支えてくださった寮長さん、寮母さん、家族、そして、切磋琢磨しあった寮のみんな本当にありがとうございました。
九州大学(医-医)合格 K.H君(愛光)
勉強はしたくないのに志望が高い私にとって、高予備の必須自習はとても適していました。気分が乗らなくても毎日3時間集中して勉強に専念できたことが、合格につながったのだと思います。第一志望校である九州大学には、高校のとき学習していない生物が課されていて非常に不安でしたが、添削をしてもらったおかげでペースをつかむことができました。頑なに拘った受験を見守ってくれた両親には感謝しています。ありがとうございました。
九州大学(医-放射線)合格 F.Sさん(高松第一)
この1年間、高予備で浪人して本当に良かったと思います。先生方の熱心な授業や添削指導のおかげで、苦手分野を克服することができました。また、授業が終わった後も勉強できる自習室があったので、毎日勉強時間を確保でき、継続的に勉強することもできました。ともに合格を目指して励まし合った友人や親身に相談に乗ってくださった先生方、浪人を許してくれた両親の支えがなければ、この合格はありえませんでした。本当にありがとうございました。
九州大学(医-検査技術)合格 T.Mさん(高松)
ほとんど毎日、朝7時から夜9時まで高予備で過ごしたこの1年はとても充実していたように思えます。教官室へ行けば、各教科の先生方が、質問や添削に丁寧に応じてくださります。またHR教室や自習室へ行けば、同じように合格を目標に頑張っている仲間がいます。そんな環境で1年間勉強できたおかげで、どんな時も諦めることなく前を向いて勉強に専念することができたのだと思います。1年間本当にありがとうございました。
自治医科大学(医)合格 H.Y君(倉敷青陵)
私が合格できたひとつは、高予備の寮にあると思います。これまで、できていなかった規則正しい生活と、時間に厳しいところが高予備の寮の強みであり、お陰で確実に勉強の時間がとれ、かつやる気が出て、勉強に打ち込めたのだと思います。もうひとつは、先生方のお陰だと思います。入試に出やすいところや受験生が引っ掛かりやすいところを的確に教えていただき、実際に模試や過去問を解いていると、教えていただいた問題が出ていてビックリしました。高予備の内容の濃い授業も合格できた理由だと思います。ありがとうございました。
自治医科大学(医)合格 N.K君(丸亀)
高予備の1番の魅力は、先生や寮長をはじめとした多くの人による強力なサポート体制だと思っています。入学時に感じていた不安はすぐに解消され、勉強に集中できる環境が整いました。そして、同じ志を持った友達と競い合い、年16回のマークテストで着実に力をつけることで、見事合格することができました。この1年で私が勉強面に限らず、人としても成長することができたのは高予備のおかげです。本当にありがとうございました。
早稲田大学(教育)合格 T.A君(高松)
この1年間早稲田に行きたいという一心でした。正直とても辛かったです。でも、早稲田に行けるとわかった時は努力が報われたと思いました。高予備の授業はまず基礎からのものでした。授業後や放課後も分かるまで徹底的に教えていただき、自然と苦手な分野を潰すことができました。自由英作などの添削指導も毎回提出した次の日には返却、別解なども丁寧に書き込んでくださりその結果、本番の入試では動揺することなく英作文を書くことができました。この1年必死に努力して良かったと思います。指導してくださった先生方本当にありがとうございました。
  • 特待生試験の詳細・申込はこちらから
合格へのホットライン TEL.087-834-1015
FAX.087-863-3088 受付時間:9:00〜18:00